良くわかるドラゴンガイア パラ魔賢僧編成 攻略編 ドラクエ10 - DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~

DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~ ホーム » スポンサー広告 » ドラゴンガイア » 良くわかるドラゴンガイア パラ魔賢僧編成 攻略編 ドラクエ10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良くわかるドラゴンガイア パラ魔賢僧編成 攻略編 ドラクエ10

良くわかるドラゴンガイア パラ魔賢僧編成 攻略編 ドラクエ10
ドラゴンガイア 
ちょっと微修正。打ち切りにはならなかったシリーズ。再掲載。

良くわかる○○シリーズも、何故か4本目。
本当に参考になってるのか、イマイチわかりませんが、何故かシリーズ物になりました。


反響が無かったら、少年ジャンプ並みの速度で
打ち切ろうと思ってます(* ゚ー゚)ゝ



さて今回は『ドラゴンガイア』の攻略について。
安定しやすいPT編成は、『パラディン・魔法・賢者・僧侶』です。

パラディンを戦士に変えたり、魔法使いを戦士に変えたりしても何とかなります。


パラディンの重さについては、重さチェッカーにて確認してください。
http://yujuko.sakura.ne.jp/dq/ParaWt.html
拮抗以上であれば何とかなります。


ドラゴンガイアの行動パターンは、下記の通りです。

・通常攻撃(2回攻撃)
 守備300くらいあっても、390くらいダメージがあたります。
 2回目の攻撃は、1回目の7割程度のダメージです。

・もえさかる火炎…対象とその周囲に300~330程度の炎ブレスダメージ。

・はげしいおたけび…200~270程度 + 吹き飛ばし

・竜眼…打撃完全ガード、または呪文完全ガードのどちらかの状態に。



この中で、危険な行動は『通常攻撃』『はげしいおたけび』の2つになります。

はげしいおたけびは、見てから下がれば回避出来るので、
『ドラゴンガイアが立ち止まったら、逃げる準備』をしましょう。

後衛にツッコミをする事で、安全に回避することが可能になります。


●ツッコミ避けについて

 特技の『ツッコミ』を使用すると、普通に移動するよりも、速く移動出来る。
(戦闘中の移動速度の、約2倍の速度で移動)
 
 これを利用すれば、普段は逃げ切れないタイミングでも、後衛にツッコミを使用することで、
前衛は『はげしいおたけび』を回避できるという技である。


※公式ガイドブックに、ツッコミ避けがテクニックとして紹介されていました。
公式ガイドブック 1stシリーズまとめ編の情報量が良い感じ


●開幕の配置
ドラゴンガイア 開幕の配置
パラディン(壁役)から、『離れすぎている』と、ドラゴンガイアが迂回してきます。
私はこれで、開幕20秒で即死しました。

僧侶以外は、少し近づいた場所で様子を見ましょう。
 






●各職業の、開幕の立ち回り方
ドラゴンガイア 開幕のたちまわりかた
パラディンは、ドラゴンガイアが開幕、『はげしいおたけび』をした場合は下がりましょう。
ドラゴンガイアが歩いて後衛を狙う、または自分を攻撃した時は、『ヘヴィチャージ』で相撲。


魔法使いは、早読み⇒ヘナトスを2段階維持すること。
『暴走魔法陣』を上手く活用すること。

ただし、ガイアが迫ってきたら魔法陣を捨てるのも大切です。

●追記
レベル80キャップとなった今では、PTの耐久力も上がったため、
最初から攻撃に回るのも有りです。


賢者は、『早読み⇒ベホイム』で、僧侶が『祈り』『スクルト』『天使』を入れるまではメイン回復役。
竜眼の解除に備えて、零の洗礼も視野に入れること。


僧侶は賢者に早読みが入るまでは、『ベホイミ』でパラディンを回復すること。
後衛タゲに移った時に、『祈り』『スクルト』を重ねる。

『聖女の守り』と『フバーハ』は不要。
フバーハはもえさかる火炎軽減になるが、
『祈りベホマラー』で完全回復させた方が良いです。

フバーハは詠唱時間長いので、無理に維持するよりは、
割り切って捨てた方が安定します。
 

『蘇生』に関しては、賢者の『ザオリク』を使いましょう。
僧侶はそれに合わせて、『祈りベホマラー』をかぶせましょう。


回復役は、はげしいおたけびを回避することを第一に考えよう。



●序盤~中盤以降の立ち回り
ドラゴンガイア 序盤~中盤 
パラディンは引き続き、『はげしいおたけび』の警戒と相撲の維持。


押してる状態ではげしいおたけびが来た場合、逃げ切れません。
その場合は、『キャンセルショット』に賭けましょう。

『ぶきみなひかり』は不要です。当たり辛い+逃げにくいため、安定性が無くなります。
また、軸がズレてすり抜けやすくなります。

敵がマヒしているorタイムアタックに挑戦等の理由が無ければ、
無理に入れない方が事故の危険性は減ります。



魔法使いは、ヘナトス2段階入れた後は『覚醒』⇒『メラミ』で攻撃参加。
『暴走魔法陣』を敷くと、賢者と2人で火力が上がるのでおススメ。
※PTの強さによっては、ヘナトスを省略しても良くなりました。


賢者は、僧侶に余裕が出来たら『早読み+しんぴ2段階』を維持して攻撃参加。
MPの残量に注意して、『ドルクマ』か『ドルモーア』を使い分けること。

ドラゴンガイアが立ち止まったら、はげしいおたけびか竜眼の合図。
零の洗礼は、はげしいおたけびに巻き込まれないよう確認して使用すること。

『魔導の書』は入りにくいので、無いものと思ったほうが良いです。
物理完全ガードの時は、無理に洗礼で解除しなくてもOK。


僧侶は、『祈り⇒ベホイミ』を欠かさずに。
後衛タゲの場合、1ターン目は補助行動、2ターン目は回復待機のパターンが望ましい。
連続で2回行動すると、ドラゴンガイアの行動が2連だった場合に、パラディンが死んでしまうため。


『回復役は、敵の攻撃に合わせて回復ターンを調節する』ことを覚えよう。
これは色んなボスで大事です(* ゚ー゚)ゝ





●ドラゴンガイア 終盤戦
ドラゴンガイア 終盤戦 
パラディンは、親指が痛くなっても相撲の維持です。
はげしいおたけびは、下がって回避します。


魔法使いは、前半から後半まで、ひたすらヘナトスの維持と攻撃です。
パラディンが崩れた時は、第2の壁役として賢者や僧侶を守る使命があったりします。


賢者も引き続き、回復補助、攻撃参加、零の洗礼です。
誰かが死んだ場合は、必ず『ザオリク』をしに行きましょう。
はげしいおたけびに巻き込まれる場合は、様子を見て蘇生に。


僧侶のMPが100を切りそうな場合は、『聖水』をまくことを忘れないように。
手の空いた、魔法使いか賢者は僧侶のMPに気をつけましょう。

僧侶も引き続き、回復とスクルト、余裕があればパラディンにズッシードです。

またどんな状況でも、はげしいおたけびの範囲外に行きましょう。
蘇生は賢者に任せて、冷静に『祈りベホマラー』を。

僧侶と賢者がおたけびで吹き飛ぶと、その時点で全滅に近くなります。
必ず、僧侶だけでも逃げ切ること。



大体ここまで来れば、ドラゴンガイアも安定して倒せます。
楽に勝てる時もあれば、一瞬で壊滅する危険性もあるのがドラゴンガイアです。

コイン代も高いので、慎重に準備して戦いたいものですね(* ゚ー゚)ゝ


良くわかる ボス攻略まとめに戻る
関連記事

コメント
非公開コメント

ぼんびーの戯言

パラを75にして装備整えて(高かった…(涙))、暴君でおたけびよけ(いなづまをつっこみなしでよける)の練習したので、今週末あたりチームの人誘って行こうかなーと思っていたところだったので助かりました。全体の動きを理解するのにも役立ちました。つっこみよけの存在は知っていて、動画も色々見ましたが移動速度が2倍くらいというのは初めて知った情報です!何かで計測したんでしょうか?
強ボスなどが、プレーヤーのレベルも上がってHPなどパラメータがモリモリになって、PSなくてもごり押しで勝ててしまう現状もどうかと思いますが、コインボスはとにかく1戦の経費が高いので確実に勝ちたいところです><

2013-09-12 20:06 │ from ふもっふURL Edit

No title

大作おつでした ( ^ω^)

今までみたほかのどんな攻略記事よりも、わかりやすかったです!!! (・∀・)イイネ!!

状況に応じた各職の行動のプライオリティが明確で、役割もはっきりさせてるのもいいですね~

2013-09-13 09:44 │ from コトブキーノURL Edit

No title

公式放送で運営側がツッコミ避け使ってたとか
だから修正はくるかもしれませんが
現状は全然問題ないのかなーと思いますん

2013-09-13 10:32 │ from ほげえURL

No title

まだガイア未経験なのですが、非常に参考になりました!
ありがとうございます!
ツッコミ避けは生放送で斉藤Pが自ら使ってたくらいなので、
修正はされないような気もします。

2013-09-13 12:20 │ from えるURL

Re: ぼんびーの戯言

特技使用時の速度については、大体の感覚で書いてますw
確かどこかで、検証していたブログがあった気がしますねー。

2013-09-13 18:45 │ from セティURL

Re: No title

> 大作おつでした ( ^ω^)
>
> 今までみたほかのどんな攻略記事よりも、わかりやすかったです!!! (・∀・)イイネ!!
>
> 状況に応じた各職の行動のプライオリティが明確で、役割もはっきりさせてるのもいいですね~

打ち切りの危機がある記事ですけど( ^ω^)
細かい部分はまだまだ書き足りないけど、私の攻略はこんな感じですね~。

2013-09-13 18:47 │ from セティURL

Re: No title

> 公式放送で運営側がツッコミ避け使ってたとか
> だから修正はくるかもしれませんが
> 現状は全然問題ないのかなーと思いますん

現状はどんどん使ってOKかとー。

2013-09-13 18:47 │ from セティURL

Re: No title

> まだガイア未経験なのですが、非常に参考になりました!
> ありがとうございます!
> ツッコミ避けは生放送で斉藤Pが自ら使ってたくらいなので、
> 修正はされないような気もします。

油断すると、タイガークローの3回判定のように修正されるかも…?

2013-09-13 18:49 │ from セティURL

No title

いつも読ませていただいておりますが、コメントは初となります。初めまして。
ドラゴンガイアを倒しているプレイヤーは、他のコインボスや強ボスは難なく倒せるような手練れが多いためなのか、きちんと解説されたドラゴンガイア攻略情報って少ないように思います。
自分のような、まだ勝てそうもないけど近いうちに…と考えている未熟者にはたいへん参考になります!
ありがとうございました。
楽しくためになる記事が多いので助かっております;FF14記事も、興味はあるけど手を出すつもりはない身にはたいへん面白いです。
これからも読ませていただきますのでよろしくお願いいたします。

2013-09-14 09:27 │ from でんURL

お気に入りに追加しました♪

はじめまして。色々攻略ブログを拝見して参考にさせていただきましたが、コメント残すのは初です♪
成功例を書いてくれる方は沢山いらっしゃいますが、失敗例(構成ptのほか、なにがダメなのかまで分析)記載してくださるのは、大変貴重なブログだと思います。
更新は大変だと思いますが、これからも応援しています!またきますね~♪ヽ(´▽`)/

2013-11-05 18:21 │ from oliviaURL Edit

わかり易くて助かりました!

まだドラゴンガイア未経験です、近いうちにチームで挑む予定です。こちらの記事がどこよりも詳しく分かりやすく書かれていて、とても参考になりました。
こちらのドラゴンガイアの記事のURLをTwitterで共有してもいいですか?チームメンバーとこの方法で挑戦したいのでよろしくお願いします。

2013-11-20 13:42 │ from リョーツURL Edit

Re: わかり易くて助かりました!

> まだドラゴンガイア未経験です、近いうちにチームで挑む予定です。こちらの記事がどこよりも詳しく分かりやすく書かれていて、とても参考になりました。
> こちらのドラゴンガイアの記事のURLをTwitterで共有してもいいですか?チームメンバーとこの方法で挑戦したいのでよろしくお願いします。

リンクフリーですので、ご自由にお使いくださって結構ですよ~。

2013-11-20 18:31 │ from セティURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。