初めて強ボスに挑む人たちへ - DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~

DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~ ホーム » 強ボス攻略全般 » 初めて強ボスに挑む人たちへ

初めて強ボスに挑む人たちへ

初めて強ボスに挑む人たちへ
写真は使いまわし 
写真をUPし過ぎると、容量オーバーにならないか心配なので使いまわし。



最近では、良くわかる強ボス攻略シリーズを何件か書いたりしてますが、
今回はちょっと趣向を変えて。


強ボスにまだ行ったこと無い人が、初挑戦するにはどうしたら良いのか?
どういう準備が必要かも含めて、適当に書いてみます。






●強ボスに行く前の下準備その1 パッシブ取り

まず下準備として、基本的に各職業のパッシブスキルの取得が重要になってきます。

※パッシブとは、戦士の『ゆうかん』僧侶の『しんこう』等の、
常時HPアップ等のスキルのこと。


強ボス用に必要なのは、最大HPの増えるパッシブスキルです。
戦士のHP30、武闘家のHP40、パラディンのHP30、魔法戦士のHP20など

合計で最大HPが120変わってきます。

個人的にはHP90以上増えてるなら、強ボス行けるステータスだとは思います。
まぁパッシブ取って損は無いので、是非取りましょう。

無くても勝てますが、あった方が楽に勝てます。





●下準備その2 装備を整える

パッシブ取りが終わったら、強ボス用の装備を整えましょう。

何百万もする装備を、無理に買わなくても良いです。
(職人的には、買って欲しいんですけどね)
自分のやりたい職業によって、ここでの出費は変わってきます。


重装備を極めようとする場合は、かなりの出費になってきます。
慣れない内は、装備が揃えやすい、バトルマスターやツメ職が初心者にはおススメです。


しかし、最低限の装備は買いましょう。
装備品の一部の例を書き出してみました。



<戦士・パラディンの装備>
聖騎士セットがなかなか強いです。
まぁその分、結構なお値段がかかりますが、
足の重さ錬金を15~30くらいで妥協すれば安くあがります。

こちらの重さチェッカーを参考に、
押したいボスの重さで装備を整えるのが良いでしょう。
重さチェッカー
(このサイトにはホントお世話になっております・・・)


耐性については妥協が肝心。
重さが最優先なので、耐性装備は、お財布の許す範囲で揃えましょう。




<武闘家・盗賊の装備>
この2職の場合、求められる武器は『ツメ』です。
盗賊の場合、短剣のスリープダガーがあると戦略の幅が広がります。


レベルが70以上の場合、『竜王のツメ』が装備出来ます。
失敗品は数万で投げ売りされていますので、安価で高い攻撃力が得られます。


防具は無法者シリーズが、2職とも使いまわせて便利です。
無法者のバンダナは、聖騎士のヘルムより硬いという謎の布。


体下に眠りガード、足は転びガードなどがおススメ。
結構使ってくる敵やボスが多いです。

盗賊の場合は、魔法の鎧などもおススメです。
安価で呪文耐性付き、そして重さもあり、魔法戦士との着回しも可能。




<バトルマスターの装備>

片手剣派、両手剣派、ハンマー派と分かれている感じですが。
安価でMP消費も少ない、『片手剣二刀流』が強ボスの主流です。

私は両手剣が大好きなので、そちらをおススメしたい気持ちもあるのですが。
野良で雇われない!という苦情が出るのもアレなので。


今回は初心者向けの講座なので、片手剣のみ解説します。

右手武器は、『はやぶさの剣』が鉄板装備です。
安くて威力十分。会心と攻撃の錬金に関しては、好きな方を選べばOKです。

左手武器は、そこまで気にしなくても大丈夫です。

理想を言えば、『ほしくずのつるぎ』が最高ですが。
柔らかい敵相手なら、はやぶさの剣でも大丈夫です。
『ほのおのつるぎ』でも良いですし、『オニキスの魔剣』もかなり強いです。



まぁ装備品に関してはこんな感じです。
12職分、全部書き出すと記事が長くなるのでカットします。

『火力』『耐性』を重視して揃えましょう。
まぁお財布の許す範囲で。


強ボスに一度挑んでみて、足りない部分があれば、買い足す形で十分だと思います。
最初から攻撃力○○以上!とか気にし過ぎると、疲れちゃいますしね。



●強ボスパーティに参加しよう
レベルや装備品が整ったら、仲間を探します。

グレンのサーバー1では、常に強ボスパーティ募集が叫ばれています。
私のWiiだとキャラが表示されないので、こちらの募集には数回しか参加したこと無いですが。


この他にも、『仲間検索』を利用して強ボスパーティに参加する方法があります。

『メインメニュー』⇒『さくせん』⇒『いろいろ設定』
⇒『なにしてる?設定』⇒『仲間募集中』を選択します。

大目的を『ボス討伐』に変えて、『強ボス ○○希望です~(初心者です)』などのコメントを書きましょう。
グレン以外の場所ですと、検索で引っかかり辛いので注意。


パーティに誘われたら、強ボス初心者であることを正直に告げましょう。
優しいパーティであれば、強ボスの立ち回りや、作戦を教えてくれるはずです。


初心者というだけで嫌がられたら、それは縁が無かったという事で諦めましょう。
予めコメントに初心者と書いてあれば、多分大丈夫だとは思いますが。





●全力でボスと戦おう
当たり前のことですが、強ボスには全力で挑みましょう。

たとえ装備品が弱くても、パッシブが多少足りて無くても。
初心者なりに全力で戦っていれば、パーティーメンバーからも、
きっと頑張りを認めて貰えるはずです。


本気で挑んで負けたなら、それはそれで良い経験になります。
何が足りなかったかを、実感出来るはずです。



初心者が強ボスに行くのは、非常にハードルが高いものですが。
プレイヤースキルを向上させる、訓練の場でもあります。



是非勇気を出して、チャレンジしてみて下さい。
DQ10 プクリポ プスゴン 
関連記事

コメント
非公開コメント

とてもいい参考になりました‼
これからもいい記事よろしくですw

2013-09-20 22:21 │ from プクプクべ〜URL