真・災厄戦のパラディン講座 - DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~

DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~ ホーム » スポンサー広告 » パラディン講座 » 真・災厄戦のパラディン講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真・災厄戦のパラディン講座

真・災厄戦のパラディン講座
真・災厄の王もばっちり討伐
パラ・魔法・僧侶の構成が、何だかんだで安定します。
 

最近のボスは重さが大事なものが多く、パラディンという職業はあちこちで大人気。

けれども、まだまだパラディンに慣れていない人も多いです。


パラ編成での立ち回りは、日頃の強ボス戦とは違ってきます。


パラディンだけでなく、PT全体で連携しなければ、
思わぬ地雷となってしまうこともあります。
パラディン三銃士 


●パラディンに必要なスキル
武器はハンマー、スキルはキャンセルショットを必ず取得して下さい。
ヘヴィチャージ・キャンセルショットは非常に多用します。



●推奨装備
師団長~聖騎士セット以上のパラ3人ならば、真・災厄の王も押し勝てます。
重さの目安は重さチェッカーを参考にして下さい。

リベリオ強を押し勝ち出来るパラディンなら、
グランドタイタス丼を食べれば、3人で押し勝ちラインに行けるはずです。

魔蝕対策に、呪いガード100・混乱ガード100を完備出来ると楽になります。
キラキラポーンを切らさず貰えるのであれば、無くても良いです。

真・災厄の王の攻撃は、パラディンでも大体即死します。
頭HP錬金にこだわる必要が無いので、頭と体下で耐性を100にすると安上がりです。

竜玉よりは、インドラの矢対策に、ビーナスの涙を装備するのがおススメです。


キラポンの存在から、もし既に重さ優先の装備を持ってるなら、
そのまま使った方がお財布に優しい。


●パラディンガードについて
基本的に、使用は厳禁です。

パラディン自身は無敵になる必殺ですが、範囲攻撃で周りが死にます。
もし使用する場合は、周りは即座にロスアタするか、逃げるしかありません。

周囲が壊滅していて、1秒でも多く時間を稼ぎたい場合は使いましょう。
その場合は、周りから少し離れると良いです。

アイキャッチ
●戦闘での立ち回りについて
パラディンの大事な仕事は、キャンセルショットと相撲の2つです。

そのためには、ターンを溜めることも重要です。
ターンの概念について ドラクエⅩ


真・災厄の王は、動き出すまで少し時間があるので、
開幕はヘヴィチャージ⇒キャンセルショット待機がおススメです。

ただし旧災厄の王の場合は、開幕の魔旋斬に備えないといけません。
その場合は、キャンセルショット待機⇒ヘヴィチャージの順番になります。

敵の行動パターンによって、臨機応変に対応することも大事です。
 

後衛がターゲットとなっている時は、1回行動後⇒キャンセルショット待機の繰り返しです。
くれぐれも連続で、ぶきみなひかりやウェイトブレイクを使用しないように。

後で書きますが、ロストアタックはパラディンへの怒り時のみ使用します。


●相撲の注意点
敵の行動後は、押し続けてはいけません。

公式ガイドブック1stシリーズまとめ編の基本編3に、
『モンスターが攻撃してきたときなどに、約2秒間押すのをやめると、押し合い反撃を連続で受けずにすむ』
と解説が書いてあります。


ずっと押し続けてると、無駄な追撃を食らうという事ですね。



●僧侶(後衛)との連携
真・災厄の王は、特技等の使用で怒ります。
そのため、わざと後衛にターゲットを移し、それをパラディンが阻む形になります。

後衛への怒りは、基本的に放置します。


また、後衛にはパラディンの近くに寄らないように、打ち合わせをしましょう。
キャンセルショットは絶対ではありません。


パラディン編成は、後衛から見ると一見楽勝に見えるかも知れません。
しかし、キャンセルを1回ミスするだけで、一瞬で壊滅する危険性があります。

真・災厄戦は、薄氷の上に常に立たされている。
僧侶の視点と、パラディンの視点は大きく違います。


私は多少口煩くても、後衛には前線に出ないように注意します。
キラキラポーン・聖女配り以外では、接近してはいけません。


ボス戦で全滅するパターンの多くは、
範囲攻撃の巻き込まれによるものです。
仮装パーティ 


●真・災厄戦のパラディン講座のまとめ
色々と書きましたが、全てをマスターしなくとも、意外と勝てます。
最も大事なことは、持てる力を全て振り絞って、戦うことだと思います。


全力で挑んで負けたなら、諦めも付きますし、
楽しい勝負だったと笑えるでしょう。


相手を侮って負けたなら、
嫌な空気が残ってしまうことでしょう。


この講座が、誰かの役に立つようであれば幸いです。
DQ10 プクリポ プスゴン 

関連記事

コメント
非公開コメント

いつも妹のまかろんがお世話になっておりますー(´д`)
先日、パラで真災厄に行って押し勝ち、勝利出来ました!
パラは聖騎士、プラチナ、やいばの鎧…と個性的てしたが事前に電話などでお互いの重さを調整し、ほぼフル耐性&計重量1600にして挑むことができました!たしか1590くらいで押し勝ちでしたっけ。
僕たちの場合、パラディンガードのときは[仁王立ち]を使い周りのプレイヤーを守る作戦をつかいました。地響きや連撃なども防げて便利でしたよ!仁王立ちしてる間、他のパラはビックシールドやヘビィチャージしてました。参考までにどぞ(*゚д゚*)ニオウダチの可能性!

2013-10-21 12:54 │ from えびまるURL

はじめまして。いつも楽しく拝見しております。

パラであっても即死との事ですが、HP錬金装備に竜玉を装備しても耐えれないのでしょうか?パラの装備購入を考えているので教えて頂ければ幸いです。

2013-10-21 13:10 │ from JJURL

Re: タイトルなし

> いつも妹のまかろんがお世話になっておりますー(´д`)
> 先日、パラで真災厄に行って押し勝ち、勝利出来ました!
> パラは聖騎士、プラチナ、やいばの鎧…と個性的てしたが事前に電話などでお互いの重さを調整し、ほぼフル耐性&計重量1600にして挑むことができました!たしか1590くらいで押し勝ちでしたっけ。
> 僕たちの場合、パラディンガードのときは[仁王立ち]を使い周りのプレイヤーを守る作戦をつかいました。地響きや連撃なども防げて便利でしたよ!仁王立ちしてる間、他のパラはビックシールドやヘビィチャージしてました。参考までにどぞ(*゚д゚*)ニオウダチの可能性!


妹のまかろんちゃんは…迷宮のアゴに魅了された、私の拳の犠牲に…(´;ω;)

におうだち…使い所が結構難しいテクニックですね~。
途中でパラディンガードが切れると、死ぬ可能性が…w

2013-10-21 13:36 │ from セティURL

Re: タイトルなし

> はじめまして。いつも楽しく拝見しております。
>
> パラであっても即死との事ですが、HP錬金装備に竜玉を装備しても耐えれないのでしょうか?パラの装備購入を考えているので教えて頂ければ幸いです。


守備480前後のパラディンでも、素で450前後のダメージですね~。
これに怒り状態が加わると、スクルト2段階でも即死します。

ヘナトス2段階を維持するのは、討伐タイムが長引くので逆に危険が増します。

竜玉・HP錬金のメリットが活かし辛いボスと言えますね。


私の場合は、頭と体下を2箇所合わせて混乱100%を確保しました。
お財布に優しい値段で揃いますし、致命的な状態異常は呪い・混乱ですので。

2013-10-21 13:41 │ from セティURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。