3種類のブーメランについて - DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~

DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~ ホーム » スポンサー広告 » レンジャー講座 » 3種類のブーメランについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3種類のブーメランについて

3種類のブーメランについて
デザインはメタルウィングが好き
出番は少ないですが、私のメインは魔法使いとレンジャーです。

最近忘れがちなのですが、私のメイン職業の一つ『レンジャー』
そして、レンジャーとセットで良く語られるのが、『ブーメラン』という武器です。


かつては、使用率0%であった、不遇武器ブーメラン。
国勢調査 

その為、ブログで様々な普及活動を行って参りました。
いつか陽のあたる場所へ マイナー武器愛好家の願い

DQ10 マイナー武器の強さを知ろう ブーメラン編



長い間、不遇武器だったブーメランにも、
今では強ボス・迷宮に席が出来つつあります。
ラズバーン強もブーメランで討伐 
※ラズバーン強もブーメランで討伐。



私は現在、3種類のブーメランを使い分けています。


1本目のブーメランは『メタルウィング』 基礎攻撃力は56。  レベル60装備です。
メタルウィング 攻撃力錬金 
これの特徴は『メタル系に+1のダメージ』があることです。

特にメタスラ回しをする時には、スキル0でも非常に強い武器です。
メタルウィングの強さについて解説


メタスラ回し用なら、★無し・武器スキル0でもOKなのが強みです。
もし1本だけブーメランを買うとしたら、メタルウィングをおススメします。


雑魚戦で使うなら『攻撃力錬金』、ボス戦用なら『ヘナトス錬金』がおススメ。
私は攻撃力錬金で、迷宮専用に使っていました。


ブーメランは1体目の敵以外には会心が出ないので、会心錬金は不向きです。



2本目のブーメランは『ペンタグラム』 基礎攻撃力は64。 レベル60装備です。
ペンタグラム ヘナトス錬金
特徴は『攻撃時3%で混乱』があることです。
ブーメランの最強技、『デュアルカッター』は、『錬金効果が2回判定』です。


その為、状態異常系の錬金効果とは非常に相性が良いです。
私は『ヘナトス12%』を付けたペンタグラムを、ボス戦用に愛用しております。

ヘナトス錬金の腕と合わせれば、ガンガン敵の攻撃力を下げていきます。

レベル60装備ですが、70装備のメテオエッジに比べ割高です。
メタル狩りに使える分、メタルウィングの方が、長く使うことになるでしょう。




3本目のブーメランは『メテオエッジ』 基礎攻撃力は69。 レベル70装備です。
メテオエッジ 攻撃力錬金
特徴は『雷属性』です。
ブーメランの中では、攻撃力が一番高いです。

雷属性が弱点のウルベア強などに、非常に有効です。
また、タコメット狩りにも役に立ちます。


ボス戦・雑魚戦共に使用機会が多い、優秀な武器と言えます。

私が付けている錬金は『攻撃6・6・詠唱速度6%UP』のパルプンテ品です。
火力を上げることと、ザオラルの蘇生スピードUPを狙った良錬金。


メテオエッジは70装備の割に、出品数も多く、
他のブーメランより安売りされています。



レベル60~69までは『メタルウィング』
レベル70以降からは『メテオエッジ』に切り替えるのが、お財布に優しいパターンですね。
(75までメタルウィング1本でも、十分使えるレベルだったりしますが。)



3種のブーメラン、それぞれに利点があって面白い。
ブーメラン道もなかなか、奥が深いものです。
DQ10 プクリポ プスゴン 
関連記事

コメント
非公開コメント

ブーメランのこの三本の比較は
迷うところですね。
分かりやすい解説で参考になりました。

2013-10-29 12:45 │ from URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。