僧侶講座 ~出来る僧侶は動かない~ - DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~

DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~ ホーム » スポンサー広告 » 僧侶講座 » 僧侶講座 ~出来る僧侶は動かない~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僧侶講座 ~出来る僧侶は動かない~

僧侶講座 ~出来る僧侶は動かない~
焼きナスリポ
焼きナスリポ。

少しはドラクエ攻略関係の記事を書かないと、
手抜きブログの烙印を押されてしまう、今日この頃。


他のブログを見ると、『プレゼントのじゅもん』とか、
分かりやすくまとめてあって、超助かります。


あ、じゅもんを知りたい方は、他のブログをおススメします。
マーベリック団長
プクリポのちょうはつの仕草は、なかなかイラっときて良い感じ。



さて前置きはこの辺にして、今回は僧侶講座です。



皆さん、上手な僧侶ってどんなイメージですか?
バフを絶やさないとか、MPを多く残すとか、色々あると思います。


私が考える上手な僧侶とは、『全滅させない僧侶』が一番に挙がります。
まず死なないこと、勝つことが前提です。


まぁ頑張っても死ぬときは死にますけどね。
バラモス僧侶は責任重大
では全滅を避けるために、僧侶が最優先すべき行動とは何でしょうか?


それは『壁役の回復』です。


皆さん経験ありませんか?
○○を掛けていたら、パラディンが死んでPTが壊滅した。



厳しいことを言うようですが、この様な死亡原因の大半は、事故でなく人災です。
敵の攻撃に合わせて、適切な回復を飛ばすことが大事なのです。


上手な僧侶になるほど、『ターンを貯める』ことを意識します。
ターンの概念について ドラクエⅩ


スクルトやフバーハ等は、詠唱時間も長く、
ターンエンドまでに使える回数は1回が限度でしょう。

連続で使うと、壁役が2連タゲの場合、
回復が間に合わない場合があります。

行動待機も僧侶の仕事と割り切りましょう。



僧侶を知らない人から見れば、
『動かない僧侶』と思われるかも知れませんが。


『働かない僧侶』…ではありませんのであしからず。



もうすぐバージョン2.0なのに、こんな内容で良いのか悪いのか。
時代は変われど、良くも悪くもマイペース。
DQ10 プクリポ プスゴン 
関連記事

コメント
非公開コメント

動かない僧侶…
なんとなくですが、わかる気がします。

2013-12-05 00:56 │ from 通りすがりのヘッポコ僧侶URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。