上手な僧侶になるために ~行動選択は単純に~ - DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~

DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~ ホーム » スポンサー広告 » 僧侶講座 » 上手な僧侶になるために ~行動選択は単純に~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上手な僧侶になるために ~行動選択は単純に~

上手な僧侶になるために ~行動選択は単純に~
IMG_0370.jpg
魔法戦士装備を一式買い替え完了。しかし強ボスだと、重さのある魔法鎧がまだまだ強い。

ネタが無い時、ふと書きたくなるのが各職業の立ち回り。

私が強ボス・コインボスで出す職業は様々ですが。


強ボスの場合は、『僧侶>戦士・パラ>魔戦・旅芸人・レンジャー>魔法使い・武闘家・盗賊・バトマス』
大体出す職の比率はこんな感じ。火力職とは縁があまり無いです。


コインボスの場合は、『僧侶>戦士・パラ・賢者・スパ>旅芸人>魔法使い・武闘家・盗賊』
こちらも火力職を出す割合は少な目。


火力職経験がどうしても足らないので、前衛講座が少なめになってしまいますね。

とりあえず今回も僧侶講座でいこうと思います。
IMG_0368.jpg


皆さんは僧侶をする時、『あれもしなきゃ、これもしなきゃ…』と慌てることはありませんか?

祈りを維持して…スクルト入れて、フバーハ入れて回復して…天使して…。
全部をこなそうとすると、どうしてもターンが足りなくなるモノです。

しかし一度に複数の案件を抱えると、ミスが増えやすいです。
『優先順位の低いもの』を決めておき、『いらない行動は事前に省く』ことも重要です。

IMG_0372.jpg 

例えばドラゴンガイア戦ですが、私は『フバーハ』を省きます。
ブレスの頻度も少なく、ダメージ量もベホマラー1発で全回復出来るものです。

フバーハの維持をするよりも、遥かにMPとターンの効率が良くなります。
(関連記事)⇒僧侶講座 ~出来る僧侶は動かない~

使う行動は、『ベホイミ』・『ベホマラー』・『祈り』・『スクルト』と、割り切って動きます。
余裕があれば、『ズッシード』なども。それ以外の魔法の存在は忘れましょう。

コインボスの場合は、長期戦になる悪霊戦以外は、
『マホトラの衣』は未使用でもかまいません。MP大体足りますからね。


パラ・戦士の壁が安定したら、自分の行動もパターン化してきます。
私の場合は、『1ターンは補助魔法・特技を使用、2ターン目は回復待機』の順番でパターン化しています。

2ターン連続行動は止めましょう。
必ず前衛の回復に間に合うように、待機します。

IMG_0371.jpg 

次にバラモス戦を例に挙げてみます。

こちらも補助僧侶は、『フバーハ』を省きます。
優先すべきは、『キラキラポーン』『パラディンと自分』に掛けることです。

回復僧侶と魔法使いへのキラキラポーンは、後回しで良いです。
と言うか、魔法使いはほっといても良いです。

更新の手間を少し減らすだけで、僧侶のターンにとても余裕が出来ます。



『あれもこれも出来る人』というのは、勿論どこかに居るのでしょう。
しかしそれは、強者の理論でもあります。


ミスを減らすために、『やるべき行動を絞る』ことを意識して、
PTを全滅させない、良い僧侶を目指していきましょう。
DQ10 プクリポ プスゴン 
関連記事

コメント
非公開コメント

個人的な僧侶観

無駄なことはしないとういう僧侶観に共感できるものがあるので私の僧侶観もコメントします。話題提供なのでちょい刺激的に書きます。

・いろいろやりすぎて大事なことができない僧侶
コインボスやピラミッドでよくいますが、祈りやスクルトを切らす僧侶さんがいます。刺激的なことを言いますが、ビックシールドやマホトラの衣を使う僧侶さんほど動きが悪い方が多いです。動きが悪いと言うのは、祈りやスクルトを切らせたり回復が遅れたりすると言うことです。
もちろんビクシも衣も有効ではありますが、祈りスクルト回復が遅れるのは本末転倒です。野良の場合、自分が僧侶ではなく他の職をやるばあい、いろいろやりすぎて自分の首を自ら絞めている僧侶さんには、すぱっとビクシと衣は無しでと言います。
余談ですがこれが一番中の人の差がでるのは旅や魔戦だと思います。ピラミッド動画を適当に見てもらえれば分かりますが、色々やりすぎてバイシきらしたりしている人の多いこと多いこと。

2014-01-20 10:52 │ from whmURL Edit

つづき

続きです。

・強ボスでは上手くならない
さて、多くの人を敵に回す話題提供ですが強ボスで僧侶のスキルは上がりません。上達するのに大事なことは、ぎりぎりの戦いをすることです。今の強ボスではぬるすぎて、それぞれの戦い方を知ったら負けることはありません。と、言うか下調べ無しでも勝てるボスがほとんどです。もっともラズやネルゲルなどは上達と言う観点から言えば意味はあると思いますが、イッドや天魔、プスゴン、リベリオなどを毎日通ったところで僧侶の腕は上がりません。むしろ変なクセがついている人の方が多いですね。

2014-01-20 11:03 │ from whmURL Edit

さらにつづき

上手な僧侶となるためには
必要なスキルは私見ですが以下の3つだと思います。
・自分の行動を優先順位をつけて管理できる。
・状況の変化に応じて優先項目の順番を適切に並び替えられる。
・リアルゆうかんスキル100
どの職でもそうですが、やることの優先順位がわかっていて適切に行動選択が行えることです。このへんが見えていない人は臨機応変にと言いますが、臨機応変で動くようなことはありません。予測した状況に予定していた行動をかぶせていくだけです。
旅や魔戦が難しいのは、この行動の選択が多いのと行動の優先順位を決めることが難しいので僧より難易度が高くなります。ピラミッドに行くとバイキもきらせてはやぶさぎりに夢中になっている魔戦とかですね。
またリアルゆうかんスキルは必要です。アトラスで自分だけ僧侶のとき、物怖じする人は僧侶には向いていません。僧侶が負けたらPTの全滅です。僧侶が早々に諦めたら勝つことはありません。上達するのはぎりぎりの戦いをすることです。バズズ僧侶一人構成やバラモス物理構成、あるいは僧侶無し構成など色々なチャレンジを恐れずにできることが上達の近道だと思います。負けてもゲームですしね。

2014-01-20 11:26 │ from whmURL Edit

まだ水の羽衣ですけどね(泣)

セティさんの僧侶講座、本当に良い勉強させて頂いております。
おかげさまで、そこはかとなく自信をもって、
メインは僧侶です!言えるようになりました♪

2014-01-21 02:43 │ from ミールURL Edit

はじめまして

はじめまして。ぱーやと言います。

僧侶がうまくなりたくて、いろいろウロウロしていたら辿り着きました(^ ^)
すごく勉強させていただいてます!

まだまだこれからですが、いつか神僧侶と崇められるくらいになります!(笑)

これからも勉強しに来させてもらいます。頑張ってくださいっ☆☆

2014-01-21 18:40 │ from ぱーやURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。