テンプレ構成からの脱却 - DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~

DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~ ホーム » 職業別の攻略・解説 » テンプレ構成からの脱却

テンプレ構成からの脱却

テンプレ構成からの脱却
IMG_0537.jpg 
テンプレ以外と言っても、一人で戦う必要は無いと思いますが。

私はこれまでに、安定して勝つ為の攻略を、何個か書いて来たわけですが。
良くわかる ドラゴンガイア パラ魔賢僧編成 攻略編

良くわかるバラモス パラ魔僧僧編成 攻略編

良くわかるといいな キングヒドラ攻略 武武僧僧



レベル解放や新たなスキル、新装備の充実などで。

安全なテンプレ構成に頼らずとも、
手早く勝てる、新たな構成も生まれつつあります。



例えばドラゴンガイアなどは、『バト2、賢者1、僧侶1』の物理構成が、
なかなか人気となっております。

両手剣の天下無双と、賢者の洗礼やドルモーアでの追撃など。
魔法構成よりも、早く討伐出来ることがメリットです。
IMG_0532.jpg 
また、腕に自信がある方は、『バト3、賢者1』という、僧侶抜きのパターンも存在します。

大体1分30秒~2分前後の早さで討伐出来るので、
短時間でガイアを回したい場合には、なかなか良い構成です。


ただし、賢者の立ち回りが非常に難しいので、
万人向け構成とは言えません。


通常の魔法構成に飽きた方は、是非1回試して欲しい構成でもあります。



またキングヒドラも、最近ではバトマス入りの構成が流行ってきました。
キングヒドラ攻略 
安定性を考えるならば、『武闘家2、僧侶2』という構成が、
非常に優れているのですが。

バイキルトが無いため、討伐時間は長くなりがちなのが、欠点とも言えます。


そこで少し発展させて、『武・バト・僧侶2』という構成も出始めました。
GF役が1人減りますが、その分火力は大幅に増します。



さらに討伐速度を上げるために、『バト2・賢者1・僧侶1』という構成も。

GFの代わりに、賢者の零の洗礼を使用します。
回復役の負担が増しますが、討伐時間を5分前後まで早めることが出来ます。



テンプレ構成は、初めて挑む人でも安全に勝てる、
優秀な構成ではありますが。


そこから脱却して、色々な構成にチャレンジするのも、良い事だと思います。

DQ10 プクリポ プスゴン 
関連記事

コメント
非公開コメント