三悪魔の安定構成 戦士・武・魔戦・僧侶 ~ムミンでも勝てるんです~ - DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~

DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~ ホーム » スポンサー広告 » 三悪魔 » 三悪魔の安定構成 戦士・武・魔戦・僧侶 ~ムミンでも勝てるんです~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三悪魔の安定構成 戦士・武・魔戦・僧侶 ~ムミンでも勝てるんです~

三悪魔の安定構成 戦士・武・魔戦・僧侶 ~ムミンでも勝てるんです~
IMG_0753.jpg 
アクセ合成などのスペックに左右されにくい、安定構成を探してきました。

あちこちで、全滅報告や世界樹の葉の枯渇が叫ばれている三悪魔
685_004.jpg 
安定して倒すためには、『何百万もする高級な装備や、高いプレイヤースキル、理論値アクセ』

これらが果たして、必要なのだろうか?


いや、そんなはずは無い。
工夫すれば、きっと安定して倒せる構成があるはず…


そんな思いから、数多くの構成を実験してきました。

私自身が出した職は、『戦士・武・バト・魔戦・旅・レンジャー・僧侶』です。


どの職も色々と試しましたが、基本的に全て勝利を得られる構成です。

しかし、全滅率が低い、世界樹の消耗が少ない、
立ち回りが簡単などの条件をつけると、構成は絞られてきます。
IMG_0754.jpg 
そもそも、『タゲ下がりが完璧で、ターンエンドのはげおたも被弾しない』
なんていう条件付き構成だったりして。

そんな上手なプレイヤーなら、ぶっちゃけどの構成でも勝てるでしょう。

しかし人間、誰しもミスをするものです。

難しい立ち回り、高いスペックを要求するのであれば、
それは万人向けの安定攻略ではないように思えます。


そこで行き着いた答えが、『戦士・武・魔戦・僧侶』の構成です。

テーマは、ムミンでも勝てる!三悪魔!
さらばムミン
歩く死亡フラグのかたまりとも言えるムミン。

たまに他所で、ムミンさん上手でしたよ~ってフォローを入れてくれることもありますが。
「え?ムミンだよ?w」と、身内から疑われるレベルのプレイヤースキルを誇る。

ブロスに魅了され、混乱ムチを味方に放つ4悪魔と化したり、
一喝の途中でダンスを始める子。
 

そんなムミンでも、世界樹0~2枚くらいで済む構成が、
戦士入り3悪魔なのです。



●三悪魔と戦う前に、揃えるべきもの


・ブレスガード(重要) ・踊りガード(重要) ・魅了ガード(無くても良い)
・麻痺ガード(重要) ・どくガード(あると便利)

出来るだけ、ブレスガードは30%以上を用意します。

80装備で揃えるのが辛い場合は、42~50装備で良いので、
良いブレスガードを買いましょう。

盾が持てる職は、盾と体上を合わせて60%以上は付けておきたい。

ブレスガード80%以上あると、フバーハ1回でブレスがMISSになり、
非常に死ににくくなります。火炎連弾の直撃も耐えられます。

工夫すれば、出費は20~30万でも、装備の基準は満たせるはずです。
お金が無い場合は、コインを1枚売って、装備を整えましょう。

魅了の舞は、バラモスブロスをターンエンドまで引っ張ると使ってくるので、
あまり相撲をしないようにすれば、使わせないで倒せます。


毒については、どくけしそうを必ず各自で飲む事。

・世界樹の葉について
ピンチの時は、迷わず使うこと

・食事
前衛はバトルステーキ、後衛はバランスパスタでHPを増やすことをおススメします。
コインが高いので、安全の為に食事をおススメします。



●用意すべき武器・スキル振り

・戦士
オノと片手剣盾。鉄甲斬と超はやぶさの2つは持っておきたい。
おススメ武器はデュークアックス、片手剣は斬鉄丸を推奨。

腕装備はお好みで。私は消費無しを愛用。


チャージタックルはお好みで習得。無くても全然かまわない。
ヒドラとブロスにショックが入ったのは確認。


・武闘家
ツメは必須。基本的にはタイガークローとゴールドフィンガーの2種類のみ使用。
扇はあまり使わない。この構成だと、花吹雪もほぼ不要。

おススメ武器は竜王のツメ。ヒドラが落ちたらキャプテンクロー。
開幕からずっと竜王でも勿論良い。

腕装備は、戦士が居るのでヘナトス・ルカニの重要度は低くなる。
この構成の場合は、好きな腕装備を選んで良し。


・魔法戦士
ずっと片手剣のままでも、問題無く戦えるので、
両手杖の優先度は低い感じ。

超はやぶさと、フォースブレイクは必須。
おススメ武器は片手剣、斬鉄丸推奨。

腕装備は、詠唱速度or会心錬金をお好みで。


・僧侶
速度錬金のスティック、腕装備を用意。
ラピッドステッキがあると便利な時も。

無くてもそんなには困らない。

IMG_0752.jpg 
●三悪魔との戦い方


開幕は、4人が固まってヒドラの前に立ちます。

少し離れた場所に3人が固まり、敵に接触する人が、
3人の場所までヒドラを誘導します。


その後、タゲ下がりをせず、火炎連弾・連続噛み付きを4人で分散して受けます。



三悪魔戦のヒドラは、ターンエンド(相撲反撃時)以外では、
はげしいおたけびを使用してこないようです。

戦士のやいばくだきが2段階入れば、事故の確率は少なくなります。

ヘナトスが2段階入ったら、怒り状態はロスアタしないで、無視して攻撃します。
(ヘナトスが入る前に怒った場合は、一旦ロスアタした方が安全です)


初手、戦士・武・魔戦は心頭滅却を。僧侶は祈り。
魔戦はブレス耐性に自信があれば、初手からフォース・バイキを掛けます。


魔法戦士は、『フォース・武→戦士にバイキルト、自分にバイキ、フォースブレイク』と続けます。
輝石のベルトの効果を考えつつ、ダークorストームフォースを。

アシッドブレスが来た場合は、武闘家の不撓不屈を待ってからバイキを掛けなおします。

ゾンビが動き出す頃に、会心完全ガードを忘れずに使用。



戦士は、『やいばくだきを2段階→鉄甲斬→蒼天魔斬』を連打します。
ヒドラを撃破するまでは、ひたすら蒼天魔斬。



ヒドラ撃破後は片手剣に持ち替え、
ゾンビとブロスにやいばくだきを入れること。


ゾンビ・ブロスの倒す順番はお好みで。
この構成の場合は、ゾンビから倒す方がやりやすいです。

武闘家は、心頭滅却後はタイガークローと、ゴールドフィンガー役。
一喝は、ゾンビが動き出す頃に発動するのが良いです。
IMG_0751.jpg

僧侶は、ハッピーブレスやテンションバーンなど、
ヒドラの無駄行動のタイミングで、聖女の守りや会心ガードなどの行動を、臨機応変に。

マホトラのころもや、キラキラポーンについては、
なるべく使用しない事をおススメします。


優先すべきは、回復行動です。
MPの回復は他の人に任せ、周りを死なさないように立ち回りましょう。

スクルトやフバーハを、無理して連続で使用する方もおりますが。
仲間のHP回復を優先しましょう。


ヒドラが落ちるまではザオラルは控え、迷った時はベホマラー
3匹生きている場合は、他の人の世界樹の葉を頼ります。


バラモスゾンビ・ヒドラの2体になった時は、出来る限りザオラルを回します。

それでもピンチの時は、仲間の世界樹を頼りましょう



と言ってもこの構成の場合、ネクロでうっかり死んだとかでない限り、
そこまでのピンチは、あまり起きません。
IMG_0749.jpg 
この4人棒立ち方法で戦った場合、タゲ下がり等の技術は一切不要になります。
そして戦士のやいばくだきにより、事故死率が格段に減ります。

また、蒼天魔斬の火力も戦士の証効果もあり結構なモノです。
バラモスゾンビが動く頃には、ヒドラを赤字まで削れます。


ヒドラ撃破後は、盾持ち3名になるため、ゾンビの痛恨が痛くなくなります。
ゾンビが盾持ちの戦士や魔法戦士に怒った場合は、会心ガードして怒り放置がおススメ。


それと、バラモスブロスにやいばくだきを入れることにより、
じゃあくのツメ1確ラインのHPが、非常に下がるメリットもあります。

バラモスブロスは、ターンエンド行動に魅了の舞があるので、壁をするのは厳禁です。

いてつくはどうの存在もあるので、ブロスのタゲになっている人は、
出来るだけPT3人の、反対側に立つことを意識しましょう。

そうする事によって、いてつくはどうの犠牲を1人で抑えられます。


バラモスブロス、バラモスゾンビの2体が残っている状況でのタゲ下がりは、
かなり上手なプレイヤーでも難しいことです。

敵の壁に入っている場合、ジャンプが出来なくなるので、ネクロの回避もし辛くなります。


その為、タゲ下がりの意識よりも、
『いてつくはどう、ネクロの回避』の2つを意識する方が安定します。


それと、バラモスブロスのネクロとイオグランデは、
ブロスの近くにPTの誰も居ない場合は、撃ってこない行動です。

この性質を利用して、バラモスブロスの近くに常に誰か1人置くことで、
意図的にネクロやイオグランデを誘うことも出来ます。



140スキルが追加された場合、そんな構成が有利になるのか分かりませんが。
現状は、『戦士・武闘家・魔法戦士・僧侶』の構成が安定すると思います。
関連記事

コメント
非公開コメント

ブログランキングにセティさんのお姿が無いと思っていたら、ランキング抜けていたのですね(ノ_<) こっそり応援してましたので少し残念ですが、ブログ辞めた訳ではないのでホッとしております( ^ω^ )
三悪魔に戦士の枠があると聞いて俄然やる気が増しております♪このような記事はエンジョイ勢である私には本当助かります。ありがとうございます(≧∇≦)
ブックマークもしましたので、また応援させてもらいつつ、ブログも楽しみにしております♪ドラクエは楽しんでなんぼ( ´ ▽ ` )ノ
それでは失礼致します。

2014-10-17 10:39 │ from ユキノURL Edit

く、俺にコインを安定して購入出来るだけの資産運用能力があれば………
この構成試してみたいですな!
試作段階のときに一回やったきがするけどw

2014-10-17 17:53 │ from クリトルURL

No title

ブログ、ブックマークしました!更新、楽しみにしています(#^.^#)

戦士、武闘家、ません、僧侶は、すごいよさそうですね^^今度、試してみようと思います。おれは初日の夜にフレと、武、両手バト、ません、自分僧侶でいきました。本当に厳しい戦いでしたが、なんとか勝てて2回目で現物もでて本当にうれしかったです。
三悪魔は、僧侶でしか参加してませんが、その視点から一つ重要なことがあるかなと思いました。

・僧侶ができる人を見つけることが、一番大事!

ブログの構成だと、かなり楽に戦えるとは思いますが、僧侶が慣れてない人だと、結局どの構成でも難しくなるかなと思います。もちろん前衛の動き方も大事ですが、僧侶がかなりの比重を占めているのは確かだと思います。もし時間があれば、僧侶の動き方などの記事が再度あれば、みんなの参考になるかなと思います。臨機応変な対応が一番大事なので、最終的には実戦の経験が重要になるかなと思いますが。
個人的に僧侶は、色々できてすごい好きな職業です。

また更新、楽しみにしています!

2014-10-17 19:59 │ from knURL

タメになる記事ありがとーございます〜
三悪魔に惨敗してきたので早速試してみます

ちなみに武武魔戦僧(踊りGくらい)
僧で参加しましたが回復が間に合わず敗北

2014-10-18 11:49 │ from レイレイホーURL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-10-18 19:58 │ from URL

No title

スキル解放してる事や80レベルであることが前提の記事じゃない攻略記事もお願いします

2014-11-18 10:43 │ from  URL

No title

セティさん ブログランキングお疲れ様でした
良くも悪くも目立つ・・そうかもしれませんね
自分の想いとは違うことが独り歩きして、窮屈な思いを感じ心より愉しめないと
感じられた結果なんでしょうね

今後はどうぞ少し力を緩めて、ご自身の楽しみをアップされるよう願っております

今回の三悪魔攻略 めちゃめちゃ解りやすかったです!!!!
コインや某雑誌のコードで三悪魔の挑戦権はあるのですが、いまいち挑戦できずにいましたが、これで挑戦出来そうです

有難うございました

これからも応援しておりますので、無理ない程度に頑張って下さい

2014-12-08 16:09 │ from ジェイボーイURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。