DQ10 レンジャーで強ボスに行くには 立ち回り方 考察編 - DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~

DQ10金策日記 ~ひとりでもできるもん~ ホーム » スポンサー広告 » レンジャー講座 » DQ10 レンジャーで強ボスに行くには 立ち回り方 考察編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQ10 レンジャーで強ボスに行くには 立ち回り方 考察編

DQ10 レンジャーで強ボスに行くには 立ち回り方 考察編
レンジャーで強ボスに行こう 
本ブログは、ブーメラン職人からの賄賂等は一切受け取っておりません。ステマは無いよ!

皆さんレンジャーは好きですか?私は大好きです。


その為にステマレンジャーとブーメランの魅力を語る記事も書いたりしています。
DQ10 最強のレンジャーを目指して マイナー職業 考察編

DQ10 マイナー武器の強さを知ろう ブーメラン編



さてそんなレンジャーも、最近では『ブーメラン』人口が増えたのもあってか、強ボスの席が出来つつあります。

オノのかぶと割り、ザオラルによる蘇生、ブーメランのデュアルカッターによる範囲攻撃など、
レンジャーには様々な武器があります。

単体火力としては、弓のさみだれうちにも期待出来ます。


これだけ書くと、レンジャーって万能で強いじゃん!って感じるのですが。


国勢調査でもあったように、『ブーメラン』、『弓』、『オノ』、
3種類の使用率をあわせても全体の『8%』です。

『弓』と『ブーメラン』だけでみれば、『1%』しか居ませんよ。


つまり一般的には、『弓』と『ブーメラン』の立ち回り、優位性については認知されていない事がわかります。

2種類スキル100振った私としては、非常に悲しいのですが、
客観的事実は受け止めなければなりません。



ボス単体火力に特化した『ツメ』や『二刀流バトマス』に比べると、
強ボス戦で単体火力に劣る『ブーメラン』、『弓』、『オノ』は相手を選ぶ傾向があります。


しかし、キチンと戦う相手と立ち回りを研究すれば、
決して強ボスで戦えない職業ではないのです。


『ブーメラン』の特徴としては、デュアルカッターでツメの2/3のダメージ 単体に与えられることです。
また、敵の数が増えるとダメージは減少していきますが、2体以上の場合は総ダメージでツメに勝ります。


この事から、『複数出現する強ボス』と相性が良い事がわかります。

ブーメランレンジャーの場合、下記の強ボスに向いています。

<向いてるボス>
●イッド・タナト・ヒプノス

バイキルトを貰ったら、イッドにデュアルカッターを撃ち続けると、ツメより早く戦闘が終わります。
ルカニ腕等あれば、デュアルカッターは2回判定なのでより効果的。

レンジャー・盗賊・魔法戦士・僧侶のパターンなら、タナトのテンションバーンも消せて良い感じ。
敵を倒す順番は打ち合わせ次第ですね。

レンジャー・賢者・魔法戦士・僧侶で行く場合は、賢者の洗礼でテンションバーンを解除。

この場合、2人で豪快にブーメランを振り回す楽しい強ボスが楽しめます。

ただしツメ構成と違って、各個撃破とは行かない為、最後まで僧侶さんは大変になります。
蘇生は2~3枚あるため、死んでも割と何とかなりますが。



●ジウギス・ザイガス×2
レンジャーは盾が持てるため、呪いガード100%を用意して行くと楽になります。
ビッグシールド・守りの盾等も使えるため、耐久力は非常に高くなります。

基本戦術は、バイキルト⇒デュアルカッターで3体同時に削って行きます。
ジウギスから狙うと、討伐時間は短くなりますが、最後まで3体残るので僧侶が大変になります。

ヘナトス腕装備を用意して行くと、ザイガスにはヘナトスが結構通るので事故りにくくなります。

レンジャー×2、魔法戦士、僧侶の構成なら、蘇生3枚あるので事故死にも強いです。
レンジャー、武闘家、魔法戦士、僧侶などもおススメ構成です。


●ウルベア魔神兵強×3

ツメの代わりにレンジャーがデュアルカッターを振り回す感じです。
盾有り蘇生有りの為、上手く立ち回ればツメ構成よりも安定します。

盗賊入りの方が、盗む・ハンター等で稼ぎが良くなるので、レン・盗賊コンビも良い感じです。

勝つだけなら、魔法×2・僧侶×2構成が鉄板ですが、レンジャーでも十分戦えます。




<編成次第で十分戦える強ボス>
●キャット・リベリオ強+ミャルジ

こちらは、戦士orパラディンと組むことで、レンジャーの遠距離攻撃を活かします。

パラディン(戦士)・レンジャー・魔法戦士・僧侶の構成が面白いです。

弓(ブーメラン)レンジャーと、弓魔法戦士で、遠距離からガンガン撃つ作戦です。
デュアルカッターなら、ミャルジを巻きこめるので、日頃見かけないブーメランと弓のタッグが最高に活きます。

魔法使い構成に比べて、蘇生役が1人多いことと、耐久力が高く事故りにくいのが長所です。
また戦闘終了後もレンジャーの応援で、MP回復も小ビン節約に貢献出来ることでしょう。


この編成の最大の欠点は、『弓魔法戦士が少ない』ことが挙げられます。
まぁ『ブーメラン使いはもっと少ない』のですが、多分気にしたら負けです。

個人的に、弓が正しい形で、一番活用出来るボスでは無いでしょうか?




とりあえず4体の強ボスについて書きましたが、これ以上は長くなりそうなので次回以降に回します。

一つ言えることは、工夫次第でどんな武器でもきっと輝ける・・・と信じて使っていきましょう。



あ、オノの解説忘れてた…。
関連記事

コメント
非公開コメント

ブーメランレンジャー最高☆

ブーメランレンジャーの魅力に最近気付いて
はまってるのですが、
強ボス、行ってみたいと思いました!

勇気をありがとう\(^o^)/

2013-08-23 19:13 │ from みっちURL Edit

Re: ブーメランレンジャー最高☆

> ブーメランレンジャーの魅力に最近気付いて
> はまってるのですが、
> 強ボス、行ってみたいと思いました!
>
> 勇気をありがとう\(^o^)/

どんどん行っちゃいましょう(`・ω・´)

2013-08-23 19:42 │ from セティURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。